チリツモ。

アタシのお部屋がキレイになるまでがんばるのよ

MENU

おはようございます♪今日は5時半起きでした!

早寝早起きは、450円の得!なチリツモ。です。
(やけに具体的ですが、わたしの勤務の朝残代の額です・笑)

早寝早起きは一日が有効に使えてとってもイイのだ

f:id:tiritumo70k:20170717055931j:plain

調子が良ければ、朝4時前。
ふつうくらいであれば、朝5時半までには。
調子が悪くて寝坊しても、6時半には起きられます。

この時間であれば、余裕で朝ごはん食べて出勤できる時間です。

 一人朝活の時間って貴重なの!

そんなに早く起きてなにしてるの?ともよく言われるのですが、いろいろやっています。 

  • ノートに向き合って、本日の・今週の・今月の・今年の戦略を立てたり
  • 創作物の構想を練ったり、実際に試作してみたり
  • ちょこっと片付けしたり
  • 豪華朝食を作ったり!

 結構使い出があるんですよ!

なにより、絶対勤務に遅刻しないばかりか、早く行き続けたおかげで『チリツモ。ちゃんは朝早いな。朝残代あげちゃう☆』というミラクルも実際に起こりました。

なかなか時給が上がらない昨今、手っ取り早いお給金アップ方法です。

お寝坊のデメリット

それでも、もうちょっと寝たーい!という気持ちもわからなくはありません。
でもでも!デメリットの方が大きいと思うの!

例えば、、、、

  • 朝ごはんがマトモに食べられない
    →お腹グースカのまま任務へ!キャー!
  • 塗装(メイク)もあまりできない
    →最低限はなにか塗って出かけたいですな
  • なにより勤務に遅刻するorギリギリ
    →時間と心に余裕が出ないですし、収入下がるし、信用もあまりなくなっちゃうでしょう
  • なんの為に生きてるのか(がんばってるのか)目標を見失う
    →ほぼ毎日ノートに向き合っているので定点観測ができますが、出来なかったら毎日の成果とか分かりづらくモチベーションに影響するかもー

ね?早起きしたくなったでしょ?
絶対、450円以上の価値、あるでそ??

とはいえ、どうやったら早起きできるか分からない・・・

習慣化することですな。それは一番確実。

どうやって、習慣化するか?いろいろあります。

1. まず、そもそも早く寝るのが大事。

最低でも24時前にはお布団に入っていたいところです。
理想は、夜10時か10時半。これなら、短時間睡眠というわけでもないので、寝た!という満足感もバッチリです。

2. 寝る前のルーチンを決めて毎日こなす

夜更かしが、ハイ早寝しましょー!とやってもなかなかうまくいかないと思います。
それには、ルーチン作業が効果的!
例えばワタシの場合、皿洗い→入浴→トイレ掃除→明日持ってくカバンの中身チェック→服チェック→少々お茶を飲む→就寝 です。

3. 目覚ましを2個以上時間差でかける。それも音量の大きいモノを。

わたしはスヌーズ目覚ましを2個かけています。一つはちょっと遠目なところに置いたりします。早朝なので、音量が大きいとなかなか近所迷惑w。ジリリ・・といったところで、ぺちん!と止めます。で、『寝ながらヨガ』を少々やってから、えいやっ!と起きます。まぁ、もっとも、目覚ましより早くに起きてしまうので、あまり鳴らないですけどね。

4. 朝、早く起きる目的とか目標を持つ

これが一番かも!やりたいことを明確にしてから寝るのが宜しいです。
明日は朝一番で、モヤモヤした考えを整理するためのノートを書くぞ!とか。
今日のワタシの場合は、朝イチで今日の分のブログを書いちゃおう!とか。

 

いかがだったでしょうか。
わたしは、無料でこんなにいいことあるなら、やらない手はないと思うんですがね。

よかったら、やってみてくださいねー

 

朝のお楽しみ、中国茶をgbgb飲みながらお届けしました!

ではでは!

 

 

 

 

広告を非表示にする