チリツモ。

アタシのお部屋がキレイになるまでがんばるのよ

MENU

お豆を煮るのに、小さい「シャトルシェフ」が大活躍♪今日は2種類煮ました♪

今日は、勤務先の都合でお休みの日でした!やっほーい!
(収入が少なくなるのでなんなのですが、疲れていたので休みはウレシイ)

今日は、えんどう豆とうずら豆を煮ました

チリツモ。は豆料理が大好きなのです。
乾物の豆を買ってきては、シャトルシェフでコトコト煮ます。

シャトルシェフとはこういう保温鍋のことです。
内鍋を火にかけて、グツグツいったら火からおろし、外鍋にセットすると高温がキープされ、火を使わずに煮込み料理ができちゃうのです♪

わたしのはこれ↑のもうひとつ小さいやつだったと思います。
たしか、1.6Lだった気がするー これが豆料理にちょうど良いんですよ。

今日は、赤えんどう豆とうずら豆を煮ました。

浸し時間は、半日くらい。
寝る前に浸水して、起きたら えんどう豆→うずら豆の順に煮ます。

煮込み時間も、えんどう豆が30分くらい、うずら豆は50分くらいです。
豆の大きさが違うのと、鍋は一個しかないので時間差で煮ます。

今日は、えんどう豆で豆ごはんを作りました♪

わたしも初めて作ったんですがね。(ついでに食べたのも初めて)
とっても簡単につくれました。

教科書はこちらです。

主要なお豆の下ごしらえの仕方と、その活用法が書かれています。
この本の良いところは、普段使いの料理のレシピが載っているところ。
ごちそう!ではなく、普段、どう豆を料理に生かすか、ということに興味がある方におすすめです。

この本を見て、赤えんどう豆で豆ごはんを作りました。

水は、せっかくなので、豆を茹でたゆで汁と「昆布水」を半々にして炊き込みました。
昆布水とは、麦茶ポットに昆布を入れて水を入れて一晩冷蔵庫に入れておくとできる、出汁汁のことです。

出来た本日の夕飯がこちら♪

f:id:tiritumo70k:20170707193636j:plain

左下のが、豆ごはんです。お赤飯ぽく仕上がりました。
大成功です♪

他は、豚ロースとうずら豆のソテーと、味噌汁、キュウリの漬物です。

めっちゃ大満足♪

豆ごはんは、1.5合炊きましたので、残りは冷凍しておく予定♪
このゴハンは、具の豆がもう火が通っておりますので、水加減さえ間違えなければ、ほぼ失敗はしないであろうと思います。

ただ、男子ウケはしないでしょうな(笑)

実家の母に報告したら、やはり父が豆がダメみたいで・・・・。
「食べたいけど作れない・・・」とのことでした。

お豆はすっごく身体にいいのにねぇ。

 

わたしは独りですので、バンバン作りますよ~~!

次は何にしようかな?!

 

 

広告を非表示にする