チリツモ。

アタシのお部屋がキレイになるまでがんばるのよ

MENU

今日は『牛丼』を作りました。味付けは、めんつゆ+あればお砂糖で充分だという結論に達しましたよ。

今日は、今日消費期限の牛薄切り肉(やっすいやつですが)があったので、玉ねぎとしらたきと一緒に牛丼に仕立てました。

実は、しらたきと糸こんにゃくの違いがわかってないのは内緒です・・・。

味付けをどーしようかと思っていたのですが。

某ククパレシピとか見ると、ちゃんと作ってる人は、醤油砂糖みりんだのなんだのと色々入れておられます。

が、一人分の分量をつくればいいとなると、醤油大さじ1/4とかはまどろっこしいのです(爆)

で、どうしたかといえば、希釈しためんつゆで済ませました!

これで充分おいしいです。あれば、お砂糖をちびっと入れるとコクがでます。

チリツモ流牛丼の作りかた

材料

  • 牛薄切り肉(細切れとかでOK)
  • 玉ねぎ半分を薄切り
  • しらたきを適当に

手順

  1. フライパンに油を少々しき、玉ねぎを炒める
  2. しらたきを続いて炒めて、牛肉を投入。
  3. 色が変わったら、希釈しためんつゆを50ccくらい入れて様子を見る。
    (ここでお砂糖をチビっと入れる)
  4. 適当に煮詰まったら、できあがり

簡単でございますよ。でも、これで充分食べられます。(当社比)

 

自炊お料理は毎日のことですからね、簡単おいしいが一番です。

ではでは!

 

 

広告を非表示にする