読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

歯科に行ってきた!歯周病菌がいないか検査してもらったよ!驚きの結果とは!

日本人成人の8割が歯周病菌を持っているらしいですわよ、なチリツモです。

そうでなくても、歯周病は歯だけでなく身体的な病気の万病のもと!ということで、前からやりたかった「歯周病菌の検査」をかかりつけの歯科でやってもらいました。

歯周病菌の検査は、2通りの選択肢があった!

1つめは、保険適用の検査で顕微鏡で見るもの。
一種類の歯周病菌が発見できるそうです。

2つめは、保険適用外のもので、これは歯周病菌が5種類見つけられるそうです。
費用は大体、1万3千円くらいとのこと。

つか、歯周病菌に種類があるなんて初めて知ったがな!Σ(・ω・ノ)ノ!

これ以外にも、歯周病菌は存在するということなのでガクブルなのです。

わたしは今回は、初めてお試しということもありの、そもそもわんさか歯周病菌がおるのかが未知数だったので、保険適用の検査をまずしてみて、悪性だったら、保険適用外の検査をしてみることにしましたよ。

 検査はカンタン!痛みなし!その場でわかったよ!

顕微鏡検査は、歯の歯石?ゴミ?をとって、唾液と共に顕微鏡で見るものです。
わたしの通っている歯科では、モニタがついていて、その場で顕微鏡の画像を見せてくれます。

驚きの結果とは・・・・・

 

 

なんか、うじゃうじゃおるのーーーーー!!!!
。・゚・(ノД`)・゚・。

さすがに、モニタを写メさせてくれとは言いづらくてできなかったのですが(笑)

画面いっぱいに広がる、ナニカが映っていました。
泳ぎ回っているナニカもいました。

歯科衛生士さん曰く、これらは、カビ類だそうです。どひゃー
「チリツモさんは、ちょっとカビが多いですね♪」と言われました。しくしく。

白い点のようなものが映っていると、それは歯周病菌なのですが、幸い、ひとつふたつある程度でした。

でも、あるにはあった(´;ω;`)

お口の中を顕微鏡でみることによって、歯周病の進行具合がわかるらしいです。

  • 菌の動きは活発化どうか?
  • 菌の大きさは大きいのか小さいのか?
  • 菌の数は多いのかどうなのか?

わたしの場合は、
歯周病菌は「少ない」けど、カビ類が「多い」という結果になりましたorz

今までの治療と、現在の治療

今までの治療は、歯磨き指導+歯石取りがメインだったらしいのですが、それだけでは根本的な治療にはならないとのこと。

現在は、専用の歯磨き剤と飲み薬があるそうです。

わたしは、歯周病菌が少なかったので、歯磨き剤での治療になりました。
歯磨き剤は「ペリオバスターN」を使用することになりました。
今夜から、歯ブラシも新品にして、歯磨きに励みます。

おそろしすな歯周病菌のアレコレメモφ(`д´)メモメモ...

  • 歯周病菌は、人から人にうつる感染症である
  • 歯周病菌は、身体の病気の源でもある
  • カビが歯周病のきっかけを作る
  • カビは歯周病の住処になる
  • カビは虫歯を作る原因になる

というのがあります。
感染症なのがポイントですな。

歯周病の対策あれこれ

 

  • 顕微鏡で菌を時々チェックしてもらう
  • 定期的に歯石取り&カビとりに通院する
  • 家でもセルフケア(専用歯磨きやお薬や歯磨き)を意識する
  • 歯周病感染症なことを肝に銘じる

ここでもポイントは、定期健診です。

まとめ

歯周病をこれ以上進行させないためには、カビのコントロールを制するのがキモみたいです。定期健診で歯石を取ること、セルフケアを丁寧にすることが大事みたい。

そして、たまに顕微鏡検査する、と。

でね、検査してもらうためには、当然ながら「検査してほしい、説明してほしい」旨を表明しないと、調べてもらえないので、しっかり訴えることが大事です。

これで、虫歯も減っていくといいんだけどな・・と思っています。

 

あー・・・今日は、心臓に悪い日でした。

以上!