チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

同僚に「あたしも鬱になりたい~」と言われたら。

今朝、通勤途中でたまたま一緒になった同僚と
雑談している途中、言われたセリフが冒頭でした。

「あたしも鬱になって3ヶ月ほど休みたい~~」

バカか、おまいは!と思いました。
ここ10年以上、鬱系の病と闘ってて宥めすかして、ようやく今の状態にいる自分に対するセリフか、とカッときました。(向こうはワタシの病気をあまり知らない)

思わず、「マジで鬱になったら、3ヶ月なんかじゃ済まないんだよ?」と、大人げないことを言って反論してしまいましたが、ここで重要なのは、

同僚さんは「休みたい」。
それも長期休暇がほしいくらい「疲れている」ということなんでしょうな。

とっさにはそこまで思いが至らなくて、推し量ることが出来ないのですが、
腹が立ったのは、鬱をそこまで軽視するマインドですかね。

鬱は、生きる意欲をガリガリ削がれる病気です。
誰だか、「鬱はここの風邪」と言ったヴァカがいますが、それどころではありません。寛解までに10何年かかるはずがないです。

バカバカ言ってますが、
同僚さんには、早く誰かに相談してもらいたいものですな。

他部署なんで、わたしじゃ内情が完璧には分からないので、
通り一遍の助言しかできません><

早く、先輩社員とか上長とかにゆって、休息できるといいんですけどね。
まあ、近々、正月休みがありますので、それまで持つといいですね。

以上、ボヤきでした。