読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

サーモスのシャトルシェフで作る『豚の角煮』の作り方

料理、一汁一菜メニュー

お休みだからって、シャトルシェフをこき使っている、チリツモです。
すごくラク!金時豆も煮たけど、1hで出来るのね!感激です。

煮ものの鉄板!『豚の角煮』に挑戦!

長時間煮込みの代表選手『豚の角煮』に挑戦しています。
これは圧力鍋の方が良くない?というのはおいといて(^^;

まず、豚バラブロックを仕入れてきました。
昨日、豚バラセールの日だったので、翌日の今日、割引ぺったんシール品を狙って、ゲットしてきました!3割引きだった!やったー!

『角煮』の作り方概要

  1. 肉に焼き目をつける
  2. 下煮する(1h)
  3. 肉を取り出して一口大にカットし、別途煮汁を制作して煮込む(2h以上)

完成です

『角煮』の制作過程

400gある豚バラ塊肉を半分に切って、まずは焼き目を付けます。

f:id:tiritumo70k:20161015114624j:plain

焼き目を付けている間に、調理鍋に水と酒を適量入れて煮たたせておきます。

で、イイカンジに焼けたら、お肉を調理鍋に投入します。
青ネギの青いところと生姜の欠片を入れて、10分弱直火で煮込みます。

そしたら、シャトルシェフに in します。
ここで、1時間待機します。←いまここ

 次に、煮汁に漬け込みます。

f:id:tiritumo70k:20161015180153j:plain

下ゆでした煮汁は、あとでおうどんのおつゆにするのでとっておいて(もったいないから捨てちゃダメよ!)、別途煮汁を作って沸騰させてから、またシャトルシェフに入れておきます。今度は2時間以上です(^^;

充分に味がしみ込んだら、照り焼きにします

f:id:tiritumo70k:20161015180323j:plain

臭み消しの、青ネギと生姜を取り除いて煮詰めます。
10分くらいかかったかな。

明らかにしゅわしゅわいっている音が変わりますので、そうしたら火を止めます。

盛り付けて完成です

f:id:tiritumo70k:20161015180437j:plain

白髪ネギをトッピングして出来上がり♪いっただきま~~~~す♪♪♪

作ってみた感想

どうせ作るなら、1kgは仕込むべきだと思いました。

今回はレシピ通り、400gで作ったのですがこれは2食分に相当します。
生のお肉は相当ボリュームがあるように見えますが、煮るとしぼむので、どうせ作るなら1キロいきたいところです。

味は、醤油がもうちょっと入ってもいいかな~といったかんじではありますが、おいししくいただきました。

このレシピは、シャトルシェフの取説にくっついていたもので作りました。

もっと本格的にやるなら、紹興酒とか八角とかも入れるかなー

下ゆでで相当うまみが逃げているような気がするので、角煮に限っては、下処理は圧力鍋の方がおいしくできるかもしれません。使ったことないけど。

以上、レシピレポでした。

一応、冊子になっているレシピだったので、
分量とか載せるとどうかなーといった感じなので、載せてません。

悪しからずご了解ください<(_ _)>

追記:いま調べたら、角煮は圧力鍋の方が断然早いことがわかったorz

下ゆでフライパンでさっとして、あとは圧力鍋で25分ですって!
1時間かからないで出来るようです。

完敗・・・・参った。