チリツモ。

アタシのお部屋がキレイになるまでがんばるのよ

MENU

『減塩生活』始めました!『塩ひかえめでも きちんとおいしい料理の本』を読んでみた

わたしもなかなか良い歳になってきたことだし・・・
健康しか財産ないし・・・ということで、減塩生活に目覚めることにしました。

今までのわたしってば、『味薄い!⇒塩ひとつまみパッ!』とか普通にやっていたので、あまり宜しくない習慣だったと思います。よく、ビョーキにならんかったもんだ。

減塩料理って、病院の入院食みたいで、味気なくて不味いモノというイメージもあるかと思います。わたしもちょっとだけそう思っていました。

でも、この本の『減塩の生姜焼き』を作って食べてみて、その感想は変わりました。

味、変わんないじゃん!おいしいじゃん~♪

お肉に調味料をまぶして片栗粉でとじてるから、なんですね~~
いろいろな工夫をすることで、塩分をへらしつつも、おいしい料理が出来るってわけですね!

この本一冊のテクニックをマスターしたら、普通のレシピにも応用出来そう?な気がいたします。

自分の健康を守るのは自分だけですからね。
ちゃんとしていきたいですね(*'ω'*)

広告を非表示にする