チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

初めて、自分のために『靴』を買った、という話。

わたし、『靴』にはタイヘン、コンプレックスがありまして。
というのも、実は若い時(成人する前)は、実は父が大の苦手でして。
父は一回怒らせると4時間以上ネチネチと怒る人だったので、面倒臭くておっかなくて、腫れ物を触るように接していました。

そんな父でもなぜか、本と靴は良いものを買ってくれます(現在形)。
よくわかんないんですけどね(笑)

ただ、成人した後も買ってくれるのです。
うれしいんですが、自分の履く靴くらい自分で選びたい、と思うわけです。

わたしの住む町には靴屋がないので、実家のある地域に大きな靴屋があるのですが『今度そこ行くときゆってね。自分で選んで買いたいから、ついでの時一緒に車に乗せてって』とゆっても、買ってきちゃうんですね~(^-^;

気のせいだと思うのですが、自分の人生を歩く靴を買われることで、うれしいのですがコントロールされてる気もして、実はあまりいい気分ではなかったのであります。(ト-チャンごめん!)

なので、今日、買っちゃいました。
ずっと履きたかった理想の靴!

ではどうぞ!

f:id:tiritumo70k:20160409145217j:plain

じゃーーーーん!こういうのが履きたかったの!

  • 素材は本革で、合皮ではなくって
  • ウォーキングシューズで
  • 黒か焦げ茶か茶色

のものです。(株)チヨダという会社さんが販売している靴です。
幅広の足のわたしでもぴったり入りました。

これなら、カジュアル系おしゃれ着にも似合う~♪
いままで、スニーカーですっ!みたいな靴しか履かせて貰えなかったので、こういう靴が履きたかったんです。

ちなみに、お値段は……諭吉んぐですw
でもね、偶然、諭吉越えした人は、2割引セールをしていたので、少しお安く買えたんですよ♪

本革なので、透明の靴クリームも買い求めました。
さっき、塗り塗り&拭き拭きしておりましたの♪

小さいころ、よくト-チャンのビジネスシューズを磨くお手伝いしたっけかなぁと思い出しました。

これからは、この靴で、自分で選ぶ自分の人生を歩いていきます。
イェイ!