読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

『おうちおつまみ』の本が、なにげに良書な件。

やっぽー!みんな元気?
今日は、たまりに貯まったポンタポイントを本と交換してきたよ♪

エイ出版社の本です。
わたし、個人的にここの出版社の本が好きで、他のシリーズも読んでいるのですが、このおつまみの本、なかなか良かったです。

良かった理由

・材料が少ない
・簡素な手順
・実際作ってみて、なかなかおいしい!

基本、おつまみの本なので味は濃いめです。
ということは、白いご飯にも合うということです。

試しに、『キューブハンペン』なるものを試作してみましたが、
ハンペンをさいの目に切って、バターで炒めて醤油で仕上げるだけなのですが、なかなかうまし。

120種類もレシピが乗っていて、サラダ系からメインディッシュ系までバリエーションも豊富です。巻末にはデザートまであるよ!

材料も、2品3品くらいからで作れるので、非常にラク。

ズボラなわたくしでも、やってみるか!という気にさせた功労はお大きいです(笑)

そう、一人暮らしのおかずにちょうど良いのですよ。
生姜、ニンニクなんてチューブでOKって書いてあるし。

料理は、簡単でおいしくなきゃ、なかなか続かないですよ。

いや、作らなくちゃいけない立場の人なら、無理矢理作るでしょうが、わたしみたいな、ちゃらんぽらんは別にテキトーにしてもいいわけです。

でも、せっかくならおいしいの食べたいじゃん?
それも安価で簡単に。

昔、食べようびっていう、オレンジページ別冊の雑誌が、わたしのなかでセンターだったのですが、この本もいいポジションにつけてきています(笑)

一人だし、そんな食べないしでこれくらいのボリュームでちょうど良いですよ。
もし、お酒を飲まれるパートナーさんが居る方なら、お酒飲みながら食事もできる内容なので、まさに一石二鳥(?)

難もあります

あんまり大きな声では言えないんだけどね、、、、
えい出版の本は、総じて『文字がちょっと小さい』のですよ。

それでもこの本はまだ大きい方ですが。
それくらいかなー

飲ん兵衛さんにもピッタリな本です。
ビール水深3センチで酔えるわたくしも推し推しの本です。

気になる方は、ぜひ、チェキラしてくださいね☆