チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

手作りお餅は『水餅』にして賢く保存!

正月も過ぎ、もしかしたらお餅が大量に余っているかもしれませんね。

最近のお餅、例えば、サトの○切り餅とかでしたら、個別包装になっていたりするので保存に比較的安心です。

問題なのは、手作りのお餅。
保存方法を間違えると、ヒビ割れたりカビが生えたりします。

代表的な保存方法としては、
・ラップで密閉して冷蔵保存
・同じく、冷凍保存
がありますが、これでもカビることがあります。

そんな時は『水餅』にして保存しちゃいましょう!

方法

まず、大きめのタッパーを用意します。
そこに手作りお餅を入れて水を張るだけです。
(水は、1~2日に1回は換えてくださいね~)

水が空気を遮断するのでカビしらず!
水に入れてても不思議なことにお餅はふやけたりしませんです。

使うときは、お餅を水から引き上げて、ラップをかけて1分ほどチンしてみましょう。つきたてのお餅に蘇ります。

この方法は、料理上手の叔母から教えてもらいました。
彼女は、樽といってもいいほどの容器でやっていましたよ(^-^;

以上でっす!