チリツモ。

アタシのお部屋がキレイになるまでがんばるのよ

MENU

自己ブランディングって地味に大事!例えば、自分の苗字の漢字を電話口で説明するときとかさ。

今日もなんとか無事に勤務を終えましたー!めでたい!

でね、今日、同僚のおじさまが電話口で自分の苗字の漢字を説明していましてね。
例えばですが、こんな感じで話されていたんですよ。
(名前は例えば、安川さんとしてみますね)

---

『安いの「安」に、三本川の「川」です~~~』

---

惜しいなーと思いました。

確かにそうなんだけど、
「安い」とか言わないで、もっと、ポジティブな例えを使えばいいのに。

例えば、わたしならこう言うかな。

安心の『安』に~~・・・

とか、

ディズニーの浦安の『安』に~・・・

とか。微妙に違うんですが、分かりますかね?

 

自己紹介(?)するのに、わざわざマイナスというかなネガティブな単語を使わんでもいいと思うんですがね。

まぁ、ちょと気づいたことでした。

 

ではでは!

 

 

家計簿、週計〆ました!食費、2,000円のダイエットに成功しました!

毎週土曜日に、一週間分の家計簿を〆ているチリツモです。

以前、「食費は別サイフで管理して、前週の週計の2割減で運用する」本がある、と書きました。

思い出しましたーーー!!!
こちらです!

こちらを参考にして、ここ2週間を過ごしてみました。

そしたら、昨日の土曜日週計を〆ましたらね・・・
2千円の食費カットに成功していたんですー!!!

ちなみに、わたしの「食費」は外食や、勤務のコンビニランチ代とかも全部込みの代金です。

先々週はがんばっても、なんやかやで 8,200円(!!!)も使っていました。
先週は大幅に内容を見直しまして、8,200円⇒6,000円にダイエットすることに成功しました。
一ヶ月換算で24,000円ですので、今月の食費は先月比で約25%減で運用できることになります。

ちなみに、今週は、約6,000円⇒5,000円でやってみるつもり。
こうやってリバウンドが起きないように減らしていきます。

目標は、食費一ヶ月2諭吉です。
理想は、1.5諭吉です。

なぜ、食費ダイエットが出来たのか?を考えた

  • おやつを禁止した(100円でもほぼ毎日買っていたことが判明!orz)
  • 飲み物は水筒をフル活用
  • コンビニに立ち寄るのをやめた
  • 日々買うのは、葉物野菜とかしなびやすいものだけ
  • 肉・魚類は、安い(ことが多い)水曜or土日のみ買う
    (スーパーのメルマガを取ってセール日を熟知することに努めた)

たったこんだけでも、大分食費ダイエットになるのです。

もっとも、勤務後のスーパーが楽しみなので寄るのはやめられないのですがね(^^;
なにも買わないで出てこられると、よっしゃー!て思います。
(最初から寄るなと)

目指せ!総支出ダイエット!!!

 

ではでは!

 

 

すっかり、掃除片付けが停滞してしまった、ワタクシです...orz

イカン イカーーーン!!!

ジワジワとまたゴチャゴチャ部屋に後戻りしている、我がお部屋・・・。

これではイカン!!!

なーんで、勤務している平日の方がむしろ掃除片付けしているのか!!!

ゆゆしき問題でございます。

 

でもね、、、正直なところ、最近ご飯食べるのも面倒くさくってですね。
早く、仙豆(ドラゴンボールのアレ)が開発されないかなーと夢見ております。

 

なんかね、毎日充実していないな・・・と思って、ふと思い当たるふしがありました。

最近、ノート書いてないかも!

ノートとは、そうあのノートです。帳面です。

いつも何か問題があったりすると書きつけているノートがあるのです。

このノートがまた、強力でですね・・・
書いたことはほとんど叶っている魔法のノートなのです。

それをここ2,3日書いてないんですよ。

今度、ノートに関する記事を書きますかねぇ?
読みます???

そうだ、ノート書こう、そうしよう。

 

ではでは!