チリツモ。

1ヶ月7万円で生活するべくがんばるブログ

MENU

入居9年目にして、初めて『シャワーカーテン』の存在に気づくなどorz

いつも、シャワワーを入るたびに、なーんか床がびちょびちょになるなあとは、気にはなっていました、ワタクシです。

ふと、天井からぶら下がっているモノを認識しまして。
それが『シャワーカーテン』でした・・・あったのね・・・。

さっそく、浴槽の内側に垂らして使ってみると、をを、シャワワーが漏れない!
良いじゃないの!(遅)

でも、なんか体の向く方向によっては、カーテンが身体に張り付いちゃったりして、コツがいるようです。

というか、入居して9年経過してましたもんで、なかなかにオンボロい(^^;

今日、おニューのシャワーカーテンを買って来ようかと思います。
たしか、キャンドゥにあったはずだは。

古いのは、退去時にまたつけるために保管・・・でいいですかね?

今更ながら、発見なんでしたわ~~~~

 

 

今日は『牛丼』を作りました。味付けは、めんつゆ+あればお砂糖で充分だという結論に達しましたよ。

今日は、今日消費期限の牛薄切り肉(やっすいやつですが)があったので、玉ねぎとしらたきと一緒に牛丼に仕立てました。

実は、しらたきと糸こんにゃくの違いがわかってないのは内緒です・・・。

味付けをどーしようかと思っていたのですが。

某ククパレシピとか見ると、ちゃんと作ってる人は、醤油砂糖みりんだのなんだのと色々入れておられます。

が、一人分の分量をつくればいいとなると、醤油大さじ1/4とかはまどろっこしいのです(爆)

で、どうしたかといえば、希釈しためんつゆで済ませました!

これで充分おいしいです。あれば、お砂糖をちびっと入れるとコクがでます。

チリツモ流牛丼の作りかた

材料

  • 牛薄切り肉(細切れとかでOK)
  • 玉ねぎ半分を薄切り
  • しらたきを適当に

手順

  1. フライパンに油を少々しき、玉ねぎを炒める
  2. しらたきを続いて炒めて、牛肉を投入。
  3. 色が変わったら、希釈しためんつゆを50ccくらい入れて様子を見る。
    (ここでお砂糖をチビっと入れる)
  4. 適当に煮詰まったら、できあがり

簡単でございますよ。でも、これで充分食べられます。(当社比)

 

自炊お料理は毎日のことですからね、簡単おいしいが一番です。

ではでは!

 

 

ケンタでポンタカード出すの忘れた!でもダイジョーブ。その日の内であればポイントが貰えるよ、というお話。

勤務後の楽しみは、いつものケンタでアイスコーヒーを頂くことです。
その日はたまたまサイドオーダーも頼んでたので、ポンタのポイントが付くはず「でした」。

でした、ってのは、カードを出すのを忘れてしまったのですうううううう><

ダメ元でいつものお姉さんに「出すの忘れたがな」と言ってみたらですね。

あ、その日であれば後付けできるんですよ♪

ということで、その場でパパっと対応してくださったんです(神)

ケンタッキーに限ったことだけかもしれませんが、
そいうこともあるということで。

マメ知識でした♪